,

NIKE/ナイキ ティエンポ レジェンド 6 HG-E サッカースパイクシューズ

TIEMPO LEGEND VI

内なる進化が生み出す、試合を支配するタッチ。

メーカー/NIKE
商品番号/819220
(103)ホワイト/エレクトログリーン/ブラック
販売価格/22,680円(税込)

  • 快適なフィット感
    上質なカンガルーレザーのアッパーと 内側から支える新しいミッドフットケージが、滑りを抑えて抜群の固定感を提供します。
  • 試合を支配するタッチ
    カンガルーレザーにAll Conditions Control (ACC) テクノロジーを施して、雨天でも乾燥した天気でも、 抜群のボールタッチと一貫したボールコントロールを 実現します。
  • 抜群のトラクション
    足の動きに順応する柔軟なプレートが 安定性、トラクション、快適性を実現。円錐形のブレードスタッズで トラクションとボールコントロールが向上します。
  • 硬い土などのハードグラウンドで高いトラクションを生む、丸い形状のハードグラウンドエリプティカル (HG-E) スタッズ。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    関連商品

    1. ナイキ マジスタ オーパス HG-E サッカースパイクシューズ

      MAGISTA OPUS ゲームをあやつる異次元フィット。危険なまでのクリエイティビティー。2016年モデル「ラディアントリビールパック」ネオンカラーを基調にした華やかなデザインのシリーズ。

    2. ナイキ ハイパーヴェノム フィニッシュ 2 HG-E サッカースパイクシューズ

      HYPERVENOM PHINISH 危険なまでの敏捷性。無敵の敏捷性と抜群のコントロール。2016年モデル「ラディアントリビールパック」ネオンカラーを基調にした華やかなデザインのシリーズ。

    3. adidas/アディダス ネメシス 17.1-ジャパン HG サッカースパイクシューズ

      相手をかく乱させることがカラーコンセプトのダストストームパックが登場。かつてない伸縮素材が躍動的かつ自然な動きを可能にする革新的スパイク。

    4. NIKE/ナイキ マーキュリアル ヴェイパー XI ネイマール HG-V サッカースパイクシューズ

      ネイマール初のシグネチャーモデルであるマーキュリアルヴェイパー。彗星の如く輝くネイマールにインスパイアされたNEWコレクション。

    5. HO SOCCER ゴールキーパーグローブ GHOTTA INFINITY ROLL GECKO JAPAN GKグローブ

      2016年8月10日発売最新モデル!「無数の」という意味のINFINITY 手の甲側には、無数に線が無造作に、しかし計算され描かれています。 黒地に描かれた金色の無数の線は、高級感あふれるデザイン。

    6. TRUSOX トゥルーソックス

      【足・靴下・靴が密着して一体化】 ソックス表裏の両面にすべり止め付きで、足裏のパワーとコントロールがスパイクに直結! すべらない=パワーロスなし!これはもはやソックスではなく、パフォーマンス向上器具だ。

    カレンダー

    ツイート

    PICK UP

    1. ナイキ ズーム レブロン ソルジャー 10 バスケットボールシューズ
    2. NIKE/ナイキ ハイパーヴェノム フィニッシュ 2 ネイマール HG-E サッカースパイクシューズ
    3. HO SOCCER ゴールキーパーグローブ GHOTTA INFINITY ROLL GECKO JAPAN GKグローブ
    4. ATHLETA/アスレタ O-Rei Futebol T002 サッカースパイクシューズ
    5. ナイキ マーキュリアル ヴェイパー 11 AG-PRO サッカースパイクシューズ
    6. ATHLETA/アスレタ O-Rei Futsal Falcao インドア フットサルシューズ
    7. NIKE/ナイキ カイリー 3 EP メンズ バスケットボールシューズ
    8. デスポルチ オリジナルフットサルシューズ カンピーナス BANNNE ID
    9. NIKE/ナイキ ティエンポ レジェンド 6 HG-E サッカースパイクシューズ
    10. NIKE/ナイキ マーキュリアル ヴェイパー 11 HG-V サッカースパイクシューズ
    11. デスポルチ カンピーナス CS1000 オリジナルフットサルシューズ
    12. adidas/アディダス Harden Vol.1 ジェームス・ハーデン バスケットボールシューズ

    最近の記事

    ページ上部へ戻る