,

NIKE/ナイキ カイリー 4 EP メンズ バスケットボールシューズ

NIKE KYRIE 4 EP

グルーヴを感じろ カイリー4登場。新しいフレックスグルーヴが、優れた柔軟性とトラクションを発揮。きっとジブンだけの快調なペースが見つかる。

メーカー/NIKE
商品番号/943807
(002)ブラック/アンスラサイト/ライトレーサーブルー/ホワイト
販売価格/16,200円(税込)

  • アジア人向けに幅広設計で作られたEPラスト。
  • 柔軟性に優れたトラクション
    アウトソールのフレックスグルーブ(アウトソールやミッドソールにある溝)にはジグザグのカットアウトを入れ、抜群の柔軟性とトラクションを実現。ソールの側面を曲線的にすることで、スムーズな移動と高速で流れるようなプレーをサポートします。
  • 反発力に優れたクッショニング
    足裏には軽量のフォームを配し、ヒールにはNike Zoom Airクッショニングを内蔵。動くたびに、柔らかく快適で反発力に優れた履き心地を実感できます。
  • 抜群の通気性とサポート力
    前足部全体に配されたメッシュが通気性を発揮し、足元を涼しい状態にキープ。さらに、超軽量で強度抜群のFlywireケーブルが、鋭いカット時にも足をしっかりサポートします。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    関連商品

    1. NIKE/ナイキ マーキュリアル ヴェイパー 11 HG-V サッカースパイクシューズ

      鮮やかなカラーと ブラーがかかったホワイトのモーションブラーパック!テクスチャード加工されたアッパーと画期的なトラクションを採用。硬い土のフィールドでのボールコントロールと方向転換をサポートします。

    2. NIKE/ナイキ マジスタ オーパス 2 HG-E サッカースパイクシュ-ズ

      鮮やかなカラーと ブラーがかかったホワイトのモーションブラーパック!プレー中にあらゆる方向への素早いカットと正確なコントロールを実現します。

    3. NIKE/ナイキ マーキュリアル ヴェイパー XI ネイマール HG-V サッカースパイクシューズ

      ネイマール初のシグネチャーモデルであるマーキュリアルヴェイパー。彗星の如く輝くネイマールにインスパイアされたNEWコレクション。

    4. アシックス NAKED EG03 バスケットシューズ ネイキッド

      NEWカラー3色が追加発売!NAKED EGシリーズ第3弾、ジャンパー向けシューズ。クールで上品なトーン&マナーを守りながら、攻撃的で概念にとらわれない造形を実現。

    5. ナイキ ズーム レブロン ソルジャー 10 バスケットボールシューズ

      10年目を迎えたレブロン・ジェームズのシグネチャーモデルが登場。斬新なシルエットでバスケットボールのアイコンの10周年を記念した一足。

    6. adidas/アディダス D ROSE 6 BOOST バスケットシューズ デリック・ローズ

      デリック・ローズシグネチャーモデルに新色が登場。ローズのアグレッシブなプレーと、優勝への意気込みを昇華するデザイン。D ROSEは終わってなんかいない。D ROSEのプレーが証明する。

    カレンダー

    ツイート

    PICK UP

    1. ナイキ マーキュリアルヴェイパー10 HG-V サッカースパイクシューズ
    2. NIKE/ナイキ カイリー 4 EP メンズ バスケットボールシューズ
    3. asics/アシックス GELHOOP V9 バスケットボールシューズ
    4. ATHLETA/アスレタ O-Rei Futsal Rodrigo インドア フットサルシューズ
    5. デスポルチ カンピーナス CS1000 オリジナルフットサルシューズ
    6. NIKE/ナイキ マーキュリアル ヴェイパー 11 HG-V サッカースパイクシューズ
    7. ATHLETA/アスレタ O-Rei Futsal Falcao インドア フットサルシューズ
    8. NIKE/ナイキ マジスタ オーパス 2 HG-E サッカースパイクシュ-ズ
    9. ナイキ ズーム レブロン ソルジャー 10 バスケットボールシューズ
    10. ATHLETA/アスレタ O-Rei Futebol T002 サッカースパイクシューズ
    11. adidas/アディダス ネメシス 17.1-ジャパン HG サッカースパイクシューズ
    12. adidas/アディダス Harden Vol.1 ジェームス・ハーデン バスケットボールシューズ

    最近の記事

    ページ上部へ戻る